ソ*トバンク優勝の記念盾

某百貨店が最終クライアントで、先日優勝を決めたソ*トバンクの記念盾のインクジェット印刷を受注しています。

合計600枚以上です。

加工されたアクリル板に印刷するのですが、中央上部に丸穴が開いていて、その周りにパターンがあるため、印刷位置がシビアな物です。

(丸穴に対して隙間が1ミリ程度なので、ちょっと位置がずれると目立ってしまいます。)

インクジェット機に付けるジグを工夫して、一発で位置が合うようにできました。

この工夫で、セットに時間をかけず、一度にインクジェット機の盤面いっぱいに載せられるだけ印刷できます。

写真は刷り上がって積み上げられた盾の一部です。

この印刷の後、他の部材と組み立てられて完成します。

その時必要になる真鍮製の銘板も一緒に受注しました。

これは、うちでレイアウトしたデザインの校正待ち中で、まだ生産にはいたっていません。

こちらは300×365ミリの真鍮板(板厚0.5ミリ)に丁付けされた状態で印刷した後、断裁する予定で、普段の金属製銘板の流れで作ることができます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。