タイルに印刷

某タイルメーカーからUVインクジェットプリントの依頼を受けました。

そのメーカーは住宅や大きな建築物用の巨大なタイルから、一般的な大きさのタイルまで取り扱っています。

そのメーカーのタイルは、元々とても大きなサイズで作成されるのですが、必要な大きさに切りだす際、どうしても端材が多く発生するらしいのです。

その端材を活用することができないか色々試行錯誤されていたようなのですが、今回、時計の文字盤の試作をしてみたいということで、ご依頼いただきました。

タイルはそのままではUVインクジェットのインクは全く密着しません。

ただ、以前に何度かインクジェットサンプルを作ったことがあったので、前処理とプライマーインクの組み合わせで密着させることができるのはわかっています。

これから弊社でデザインデータを作成するところから始めます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA